やってみよう!ダブテールジグ実践教室


とっつきにくい? じゃあとりあえずやってみよう!

百聞は一見に如かず!わかりやすい解説・ヒントやコツのレクチャーを交え、実際に体験。

LEIGH(レイ)のダブテールジグの準備・セッティングから基本の“スルーダブテール”(通し蟻組)と”ハーフブラインドダブテール”(包み蟻組)の試作をしていただきます。

教室の進行に余裕があればボックスジョイント(あられ組)等、他の組手もやってみましょう。

 

熟練の職人が手道具で仕上げる、接合強度と外観の美しさを持ち合わせた伝統の蟻組みやあられ組みといった組手。

修練によって身に付ける技能が要求される手仕事に代えて、より簡単に、正確に、ハンドルーターでの加工を可能にするのがこのLEIGHのダブテールジグ。

しかしながら「興味はあるが、仕組みが複雑そうでとっつきにくい。」といった声を頂いているのも事実。

まずは体感的にその仕組みを理解し、あこがれの組手を作品に取り入れるきかっけを作りましょう。

 

講義内容は以下の通りです。

① Leigh ダブテールジグ Super 12 の準備とセッティング

② スルーダブテール(通し蟻組)の試作

③ ハーフブラインドダブテール(包み蟻組)の試作

ご要望があれば、

④ シングルパスハーフブラインドダブテール(包み蟻組:一度に二枚を加工する方法)またはボックスジョイント(あられ組)の試作

 

箱や抽斗(ひきだし)等を丈夫にそして美しく作りたいと考えている方

蟻組に興味はあるけど、難しそうなのでためらっている方

すでにジグを持っているけど、いまいち使いこなせていないという方

お仕事の中で効率的に組手を施したいと考えているプロの方

みなさん歓迎です。

 

 

 

ワークショップ概要

 

時間

10:00 集合 ~ 16:00 頃終了

終了時刻はおよその予定です(進行状況によって前後します)

 

参加費

3,000円

 

定員

2名 募集状況はカレンダー(工房スタイル ワークショップ 予約状況)をご確認ください。

 

主な使用ツール

Leigh ダブテールジグ Super 12

12mmルーター

●使い慣れたご自身のルーター持参でのトライもOKです。

使用できるルーターは8mm軸、12mm軸、1/2インチ軸ルーター。

それぞれ8mm軸用のコレットリデューサーが必要です。

トリマーはご使用できません。

ルーター持ち込み場合は、ご予約の際に事前にルーターのメーカー名や機種名等を知らせください。

必要なガイドブッシュアダプターの準備いたします。

ただし、使用に適さないルーターもございますので、ご了承ください。

 

場所

工房スタイル ⇒ アクセス

 

持ち物

・弁当。(教室内で昼食可。近くにコンビニ、食事処もあり)

・ノート等筆記用具やデジカメを必要に応じてお持ちください。

 

服装について

・機械に巻き込まれるようなひらひらの服装は禁止です。長髪も束ねるか帽子をご用意ください。

・サンダル、ヒールは禁止。運動靴などが推奨です。

セーフティゴーグル、防塵マスク等は教室でご用意しています。

 

 

ご予約・お問い合わせ

 
このワークショップは定番メニューとして随時開催しています。

基本的にはお客様のご希望に合わせてスケジュールを組みますので

参加希望はまずはお気軽にお電話でご相談ください。

 

 

☎ 工房スタイル(054-361-1070)

 

 

こちらのカレンダー↓で 「満」と表示されている枠は予約が入っている状態です。

「空」の表示はまだ予約可能となっています。

これ以外の日程(カレンダー上空白の日)でご希望の方はご相談ください。