本文へスキップ

     静岡市清水区の木工道具屋       趣味の木工 手道具、電動工具、材料、関連商品の販売 / 各種木工教室開催

TEL. 054-361-1070

〒424-0114 静岡県静岡市清水区いはら町140-8

工房スタイル

手道具で仕上げる 無垢のスツール制作体験教室



手道具で仕上げる 無垢のスツール制作体験教室

あなただけの、あなたらしいデザインの無垢のスツールをつくろう!


電動工具を使った木工もいいですが、おもむろにかんななどの手道具を手に取り、自分の手でゆっくりじっくり、黙々と木を削りカタチをつくっていくのも木工の楽しみのひとつ。

この教室は主にそういった手道具によるスローウッドワーキングとでもいうべきたのしみ方を味わっていただこう、という教室です。

制作するのはクリの木の無垢のスツール。 まさにあなたの手で、あなただけのデザインの無垢のスツールを完成させましょう!


前回開催分のようすはこちらで紹介しています。
工房スタイルブログ 〜無垢の座板 スツール制作体験教室〜

今日、私たちの身の回りには人工的な素材でどれもこれも同質、均一に大量生産された“何万個ものうちのひとつ”みたいなモノがあふれ、
今や大昔からある自然の素材で伝統的な手仕事でつくられた、人の気持ちがこもったモノというのは目にすることさえレアになってきているのではないでしょうか?

でも、自然素材とか、手づくりのモノって、やっぱりあたたかさとか、趣き深さというものを感じずにはいられないものですよね。(特に自分の手で納得の一点ものが出来た時はより一層!)



この教室では、伝統の家具職人気分を気軽に楽しめる、スローウッドワーキングなキットを用意しました。

手道具で仕上げる 無垢のスツール制作体験教室 手道具で仕上げる 無垢のスツール制作体験教室
【 クリの木の無垢のスツール キット 】
@四方転びデザインの角脚×4本(&クサビ)。(丸ほぞ加工済み。あとは完成した座面と接合するだけ)
A座面となる板材。(幅330mm×奥行220mm×厚35mm。ほぞ穴加工以外はまだ何も手つかずの状態です)

 ↓ 完成見本。
手道具で仕上げる 無垢のスツール制作体験教室 手道具で仕上げる 無垢のスツール制作体験教室 手道具で仕上げる 無垢のスツール制作体験教室
サンプル@
手道具で仕上げる 無垢のスツール制作体験教室 手道具で仕上げる 無垢のスツール制作体験教室 手道具で仕上げる 無垢のスツール制作体験教室
サンプルA


完成済みの脚パーツを使用しますので脚は同じデザインですが座面が違うと全体の印象はそれぞれまた違った印象になりますね。
スツールの全体イメージをガラッと変える座面を制作するのはあなた!あなただけのオリジナルの一脚を仕上げちゃってください!



使用を予定している主な道具 :
・バンドソー ( KERV DF−14 )  
・平かんな
・反り台かんな  
・四方反かんな  
・面取りかんな  
・木工やすり  
・サンドペーパー  
・フィニッシングオイル  
・手鋸   
・テンプレートなど


当日の大まかな流れ

  • 開始〜デザイン打ち合わせ
    まずは講師のアドバイスや見本を参考にして座面のデザインを決めましょう。
    (強度の面や、加工方法などによっては希望のデザインでできない場合もあります、ご了承ください。
  • デザインが確定したら墨付けをしてバンドソーで荒どり。
    (必要に応じて講師作のサンプルテンプレートやコーナー定規などを使用してもよいですね)
    座面の板材の縁の角度や丸みを大まかに形作っていきます。
    手道具で仕上げる 無垢のスツール制作体験教室 手道具で仕上げる 無垢のスツール制作体験教室 手道具で仕上げる 無垢のスツール制作体験教室
  • 手がんなで削って、サンドペーパーややすりで木端を整えたり面取りして仕上げて…と、いろんな手道具を駆使して座面を仕上げていきます。 一番のお楽しみな部分です!
    半完成済みの脚パーツもかんなまたはペーパーがけして最終仕上げ。
    手道具で仕上げる 無垢のスツール制作体験教室 手道具で仕上げる 無垢のスツール制作体験教室 手道具で仕上げる 無垢のスツール制作体験教室
  • 座面が完成したらついに脚と合体。ほぞにくさびを打ち込み、接着。と、ここまで済んだら接着剤が固まるまで小一時間、コーヒーブレークしながら待ちましょう。
    手道具で仕上げる 無垢のスツール制作体験教室 手道具で仕上げる 無垢のスツール制作体験教室 手道具で仕上げる 無垢のスツール制作体験教室
    手道具で仕上げる 無垢のスツール制作体験教室 手道具で仕上げる 無垢のスツール制作体験教室 手道具で仕上げる 無垢のスツール制作体験教室
    最後はほぞの頭を切り落としてペーパーで表面を整えましょう。

  • スツールはまだ無塗装です。教室で用意したオイルでフィニッシュしてもよし。オイルを入れると一気に映えますよ!もしくは持ち帰ってご自分のお好みの塗装をするもよし。


座面の材料の寸法は 幅330mm×奥行220mm×35mm。
座面の高さは約430mmですよ。
当日までにどんなデザインにするかじっくりと考えて来てください!




お申し込み・お問い合わせはお気軽に
工房スタイル(054−361−1070)まで


 

場所
工房スタイル 地図を見る
時間
10:00集合 〜 17:00ごろ終了(終了時間は目安です)

12:30〜13:30頃でお昼休憩をとります。
長時間の作業ですので途中適宜小休憩あり。
参加費
1万6,800円
定員
最大8名まで (募集状況は教室一覧のページをご確認ください)
服装について
作業のしやすい服装でお越しください。
道具の持ち込み
お客様自身で使い慣れたかんながある。ということもあるでしょう。ご自分の道具をお持ちいただいても構いません。

食事について
お昼休憩は教室内でお食事可。必要に応じてお弁当をご用意ください。付近にコンビニ、お食事処もございます。
講師紹介

tass
静岡市清水区にて家具と手織物の工房“tass”を主宰する遠藤 能範氏。
日本とスウェーデンで木工のキャリアを積み、スウェーデン家具指物マイスターの資格を持つ。教室のキットとなるスツールは、どなたでも座編みを楽しみながら学べるよう、教室専用に講師がデザイン・制作したものを使用します。おしゃべりしながら出来るこの教室では、北欧の家具の考え方やライフスタイルについての講師のお話も人気のポイント。

tassのHP : http://www.tassen.jp/

tassのブログ : http://tass.exblog.jp/


バナースペース


工房スタイル

 営業時間
 10:00〜18:00
 店休日
 日曜・月曜・祝日

 TEL
 054-361-1070
 FAX 054-361-1071

〒424-0114
静岡県静岡市清水区いはら町140-8

リンク


スチールショップ工房スタイル HP



2015年木工旋盤作品展
“みんなのウッドターニング展”


2013年木工旋盤作品展&イベント
“ウッドターニングフェスティバル”


2012年木工旋盤作品展 
“うつわ展”